福岡県糸島市の在宅医療に注力している内科クリニックです。午前は外来診療・午後は訪問診療を行っています。糸島地域を中心に、福岡市西区まで対応可能。まずはお気軽にお問い合わせください。

緊急往診車(ホスピスカー)

  • HOME »
  • 緊急往診車(ホスピスカー)

ホスピスカー(緊急往診車)とは?

平成21年4月1日、道路交通法施行令の改正により、要件を満たせば、 在宅療養中の重症患者さんの下に医師が駆けつけるための車が、 「緊急自動車」に指定される道が開かれました。

当院では多数の皆様のご支援を頂き、国内第二番目(九州初)となる 「緊急自動車」の認可を、福岡県公安委員会から頂くことが出来ました。

往診地域内に渋滞箇所があり、これまで不安を募らせておりましたが、 緊急時には赤色灯を灯し、サイレンを鳴らすことで、 何時でも何処でも30分以内で急行出来ることになりました。

在宅医療にまた一つ、「安心」が加わりました。 これからも地域と共に、更なるサービスの向上を目指して参ります。

鷺坂院長と緊急往診車「ホスピスカー」

当院採用の車種について

当院の緊急往診車「ホスピスカー」には、環境に優しいハイブリッドカー 「ホンダ・インサイト」を採用しています。

 

対応地域・どんなときに使用するか

主に糸島市内・福岡県西区地域の訪問診療のうち、緊急に臨時診療もしくは緩和医療が必要な場合にのみ赤色灯・サイレンを用いて緊急走行をします。

それ以外の場合は赤色灯を取り外し、通常の訪問診療業務に使用しております。

PAGETOP
(C)2015 Sakurano Medical Clinic